MENU
レンタルサーバーを徹底比較!詳細はこちら

PAS CITY-V ヤマハの価格と評価|平均で見る電動自転車性能値は?

電動自転車の評価と口コミ

この記事ではPAS CITY-V ヤマハのネット価格や大きさ、重量、バッテリー容量、アシスト走行距離、バッテリー交換充電目安など基本情報に加えて評価や口コミの情報をまとめています。PAS CITY-V ヤマハが多くの電動自転車の中で平均よりも優れているのか?平均以下なのか?多くの電動自転車の性能と比較して紹介しているので参考にご覧ください。

目次

PAS CITY-V ヤマハの評価と口コミ

1人乗り評価子供乗せ評価
評価Sランク
メーカー
希望価格
139,700円(税込)
ネット価格Yahoo! 132,770円~
Amazon 119,878円~
楽天市場 120,978円~

PAS CITY-V ヤマハのスペック

PAS CITY-V ヤマハのサイズと適正身長

全長1,765mm
575mm
タイヤ24インチ
重量22.4kg
最低身長154cm〜

シフト・アシスト(補助)機能

ギア・シフト段階5段階
アシスト段階3段階
アシスト走行距離48km〜78km
補助速度24km/h

PAS CITY-V ヤマハのバッテリー

バッテリー容量12.3Ah
充電時間3.5時間
充電形式リチウムイオン電池
充電器スイッチング・レギュレータ式
バッテリー交換目安700~900回

PAS CITY-V ヤマハの評価

本体のサイズについて

平均よりも大きいサイズだが、一人で乗る分にはそこまで気にする必要はないサイズ。適応身長の目安が154cm以上であるため、低身長の人には少し大きく感じる、または他の小さい自転車をおすすめする。

また、前後に泥除けが付いていて大切な自転車を守ってくれる。

本体重量について

電動自転車の中でも若干軽めの重さとなっている。ただ、普通の自転車は10kg~12kgほどに対して22kgと倍近い重さ。アシストで漕いでいる時は快適だが、自転車を動かさなくてはいけない時や反転したい時、倒れてしまった時の起こし上げる場面ではそれなりの力が必要。

バッテリー容量と充電時間について

バッテリー容量は平均的な12.3Ah。子供乗せ電動自転車でないため、アシスト走行距離には全く影響がない。むしろ1人乗りタイプでは十分なスペック。

手元のボタンで簡単に残りの走行距離が確認できる。LEDライトも完備してあり、これも手元のボタンで確認できる。

1日1時間程度の走行であれば4日に1回の充電で走行することができる。
(坂道や強風、気温などによって変動します)

アシスト走行距離について

アシスト走行は強モードで48km、エコモードで78kmと平均的なスぺック。普段の買い物程度であれば難なくこなすことが出来る。ただ、坂道等の負荷が大きな道が多い場合は走行可能距離が縮まる為、注意が必要。

PAS CITY-V ヤマハの総合評価

1人乗り評価子供乗せ評価
評価Sランク

電動アシスト自転車の中では平均的なスぺックだが、1人で通勤通学で使用する分には十分である。かごが付いていない為、使い勝手が悪い場合は別途取付が必要になる。

メーカー
希望価格
139,700円(税込)
ネット価格Yahoo! 132,770円~
Amazon 119,878円~
楽天市場 120,978円~

バッテリー寿命が充電700回〜900回を目安としているため、1日1時間程度の乗車とする場合、2800回は乗車できることになる。14万円を2800で割ると1回あたりの利用料金は50円ほどと激安。大体7年〜9年ほどは使い倒すことができる。そう考えるとかなりコスパの良い電動自転車といえる。

コスパ計算

700(バッテリー寿命)×4(4日1回充電)=2800回乗車可

140,000円÷2800回=1回あたり50円

2800回÷365日=7.6年分

PAS CITY-Vに合うレインカバー


ノーマル
カバー天面に縫い目がなく、自転車が濡れにくくなっている。完全に自転車を覆うことができ砂埃などからも守ることができる
Yahoo!
6,348円〜
Amazon
3,800円〜
楽天市場
3,790円〜
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

「生活に役立つ」をコンセプトに様々な商品・サービスの最適解をお届けする情報サービス。独自に設けた基準から比較評価をし、ユーザーにより良いモノを選んでもらえる体験ができるよう毎日掲載情報の精度向上に向け更新・執筆をしています。

目次
閉じる