MENU
レンタルサーバーを徹底比較!詳細はこちら

睡眠不足が引き起こす症状とは?|症状と改善グッズについて紹介します。

社会人でも学生でも寝なければならない事は分かって居ながらも、ついつい夜更かししてゲームをやってしまったり終電がなくなった後も続く飲み会やカラオケ、残業や勉強など寝れない理由はそれぞれあると思います。本記事では睡眠不足が引き起こす体への悪影響やもし睡眠不足になってしまった場合の対処について紹介します。

目次

そもそも睡眠不足とは?

睡眠不足とは?

睡眠不足とは自分にとって十分な睡眠が取れていないことを指します。十分な睡眠とは睡眠の質と睡眠時間の両方が良質であることが前提であり、どちらかが欠けている時点でそれは睡眠不足とカテゴライズされます。

個人差はありますが、適切な睡眠時間は約7時間と言われていますが、厚労省の調査によると日本人の4割程の平均睡眠時間が6時間未満という結果が出ています。睡眠不足とは日本が抱える社会問題と言っても過言ではないでしょう。

なぜ睡眠不足がだめなのか?体への悪影響・症状とは?

なぜ睡眠不足がだめなのか?

睡眠中に人は成長ホルモンが分泌されることで、疲労回復したり、その日の記憶を脳に定着する作業を行っています。つまり睡眠が不足する事で疲労が残ったり、学習の効率が悪くなってしまいます。

思考能力が低下

睡眠不足になると脳に疲労物質が溜まり、脳の活動が抑制されてしまい本来のパフォーマンスを発揮できなくなります。例えるならばパソコンの不要なデータが溜まりすぎて、メモリを圧迫してしまい処理速度が遅くなってしまうことに似ています。メモリと同様に定期的に不要データのデリートが必要になります。

頭痛

睡眠不足になると頭痛を引き起こす場合があります。頭痛の原因はのうにストレスが掛かり、頭の血管収縮がおきてその状態から血管拡張が起こることで頭痛を引き起こします。

肥満になる

意外かもしれませんが、睡眠不足になると肥満になりやすい傾向があります。肥満になりやすい理由としては睡眠不足になると食欲を刺激するホルモンは増加し、満腹感を得られるホルモンは減少します。よって睡眠不足になると過食になりやすい傾向があります。

睡眠不足にならない為には?なってしまった時は?

そもそも睡眠不足にならない為には?

  • 朝日を浴びる
  • 夜は暗いところで過ごす
  • 規則的な食事を取る

睡眠不足にならない為には規則正しい生活を取って睡眠の質を高めることが一番です。一概に規則正しい生活といっても様々な観点がありますが、ざっくりいうと日中に活動して夜は休むということです。もう少し踏み込むと「光」が重要になります。人間の体内時計を調整するためには光を浴びる必要があります。逆に寝る前に光を浴びてしまうと脳が覚醒して質の高い睡眠が取れなくなってしまいます。寝る前にスマホやPCはほどほどにしておきましょう。

睡眠不足になってしまった時にためしたいこと

睡眠不足になってしまった時の対処方法はしっかりと睡眠を取ることです。そんな当たり前のことを言われてもと思う方もいらっしゃると思います。寝たいけど睡眠時間が確保できなったり、時間は取れるが眠りが浅くなってしまうという場合の対処方法を紹介します。

  • 入浴を寝る前の2時間前までにすませる
  • 寝る前にPCやスマホをいじらない
  • 寝る前に食事やアルコール・カフェインの摂取を控える
  • 寝る前にストレッチをする
  • 寝具を整える

上記が睡眠の質と時間を向上させるためにおすすめ方法になりますが、確実に睡眠不足が解消するとは言えません。自身で色んな方法を試してみても一向に改善が見られない場合は一度睡眠外来にかかることも視野に入れた方が良いでしょう。

睡眠不足に役立つ解消グッズ

快眠ドーム

快眠ドームは遮光率が高く、体を睡眠に導入するために有効なアイテムと言えます。こちらの商品は快眠目的以外にも湿度管理と保温目的にも使用できます。中にスマホを収納出来るポケットがあり仰向けの状態で動画視聴等が可能です。睡眠前の動画視聴が捗ってしまいそうな懸念はありますが、おすすめの商品となっています。

低反発まくら

睡眠の質を高めるために自分に合ったまくらが良いと聞いたことがある方は多いでしょう。その反面まくらをオーダーメイドで作ったり、適正な高さのものを調べずに購入してしまっている方がほとんどです。GOKUMINまくらは4㎝、6㎝、9㎝、11㎝の高さ調整が可能です。自分に合ったまくらを使うことで肩こりやストレートネックの改善に繋がる為、睡眠不足以外の体の不調がある方にもおすすめです。

めぐりズム 蒸気でホットアイマスク

蒸気でホットアイマスクは芸能人が使用していることをテレビで紹介ことなどをきっかけに、一時期品切れになるほどの人気を誇っていました。アイマスクを付けることで遮光性が上がり睡眠の質が良くなると言う事と、蒸気が出て目の周りが温かくなり緊張した筋肉がほぐれて目の疲れが取れやすいです。

睡眠リズム照明 トトノエライト

前述したように体内時計を整えるためには光が重要と紹介させて頂きました。トトノエライトは紅白の光で体内時計を正してくれる商品です。金額的に少し高いですが試す価値はあるでしょう。

タイムロックボックス

タイムロックは睡眠の質とは直接の関係はありませんが、寝る前のスマホ操作を無理矢理抑制することが出来ます。私自身もスマホでマンガを読むことが大好きでついつい夜更かしして読み続けてしまった経験があります。タイムロックを使うことで朝までスマホに触る事が出来なくなるため夜更かしの理由を潰すことが出来ます。

症状と改善グッズについて紹介まとめ

いかがでしょうか。睡眠は日々のパフォーマンスを決める重要なファクターです。人生のうちの三分の一は睡眠時間と言われています。睡眠をおろそかにしてしまうことで人生の三分の一を棒に振ってしまう事と同意義でとてももったいないことです。

睡眠不足で悩んでいる方は一度今回紹介させて頂いた方法を試してみてはいかがでしょうか。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

「生活に役立つ」をコンセプトに様々な商品・サービスの最適解をお届けする情報サービス。独自に設けた基準から比較評価をし、ユーザーにより良いモノを選んでもらえる体験ができるよう毎日掲載情報の精度向上に向け更新・執筆をしています。

目次
閉じる