MENU
レンタルサーバーを徹底比較!詳細はこちら

熱中症対策(水分補給)におすすめの飲み物ランキング!

熱中症対策におすすめの飲み物

最近段々と暑くなってきましたね。毎年、夏に熱中症で倒れてしまう人も少なくありません。そうならないためにもこまめに水分補給をすることが大事です。そこで今回は水分補給をする際におすすめの飲み物を紹介します。

目次

【熱中症対策】知っておきたい体の変化

熱中症になるとどうなる

熱中症と聞くと夏を想像すると思いますが、実は他の季節でも気づかないうちになっていることがあります。汗や喉の渇きに気付きやすい夏だけでなく、案外気付きにくい冬にも脱水症は多くなっています。

脱水症状チェックリストを活用しよう

脱水症とは水分が不足している時に起こるさまざまな症状のことです。具体的にどんな症状があるのか、「もしかしたら脱水症かも?」と思う方はセルフチェックしてみてください。

  • のどが乾く
  • 立ちくらみがする
  • 大量に汗をかく
  • 集中力がなくなっている
  • 頭がぼーっとする
  • 唇や皮膚が乾燥してカサカサしている

上記のような症状に複数当てはまる人は脱水症の可能性がありますので、すぐにお水を補給して休みましょう。自分で早めに気づくことができればいいのですが、小さなお子さんや喉の渇きに気付きにくい高齢者の方は気づかないうちに脱水症を起こしてしまうことがあります。小さな変化にも気をつけることが必要です。季節問わずにお水はこまめに飲むようにしましょう。

また、脱水症は段階によって症状が異なります。大きく分けると4段階に分けることができ、それぞれに対して適切な処置をしないと最悪の場合、命に関わることもあるので注意が必要です。

かくれ脱水

  • のどが乾く
  • 汗をたくさんかく
  • 集中力が低下する
  • 唇がカサカサする

軽度の脱水

  • 頭痛
  • 微熱
  • 倦怠感
  • 立ちくらみ
  • 食欲がない

中等度の脱水

  • 嘔吐
  • めまい
  • 乏尿
  • 手足の痺れ

重度の脱水

  • 血圧低下
  • 脱力
  • 意識障害
  • 頻脈
  • 臓器不全

重度の脱水症になると、血液中の水分量が減ってしまい血液がドロドロになってしまうため命に関わる可能性も出てきます。「なんとなく元気がない」「ぐったりして反応が鈍い」などの症状が見られるときは脱水症を起こしている可能性が高いため、速やかな対処が必要です。ただ、一度にたくさんの水を与えるのは避け、ゆっくりと少量ずつ水分を摂るようにしましょう。

脱水症状だけでない危険な体の状態

暑熱順化

暑熱順化とは体が暑さに慣れることです。暑い日が続くと体は次第に暑さに慣れていき、暑さに強くなります。それを暑熱順化と言います。人は運動や仕事などで体を動かすと、体内で熱が作られて体温が上昇します。

体温が上がった時は、汗をかくことによる気化熱や、心拍数の上昇や皮膚血管拡張によって体の表面から空気中に熱を逃がす熱放散で、体温を調節しています。この体温の調節がうまくできなくなると、体の中に熱がたまって体温が上昇し、熱中症が引き起こされます。

暑熱順化が進むと発汗量や皮膚血流量が増加し、発汗による気化熱や体の表面から熱を逃がす熱放散がしやすくなります。

特に暑熱順化ができていない可能性が高いタイミング

5月の暑い日・梅雨の晴れ間

5月でも最高気温が25度を超える夏日や30度以上の真夏日になることがあります。体が暑さに慣れていないので屋外でも室内でも自分の体調に注意し、水分補給と適度な休憩をとるようにしましょう。そして、やっと暑熱順化した体も梅雨入りで雨が降り気温が下がると元に戻ってしまいます。梅雨の晴れ間で気温が上がる日は温度だけでなく湿度も上がる可能性があるので熱中症には特に気をつけましょう。

梅雨明け・お盆明け

梅雨明け後は晴れて段々と気温が高くなっていきます。梅雨の間に暑熱順化できていないことで、熱中症により倒れてしまう人が急増してしまいます。倒れないようにも梅雨明け前から体を暑さに慣らしておくといいでしょう。また、夏休みなどの間に暑熱順化が戻ってしまう場合があります。また、帰省や移動などで疲れている場合にも熱中症には十分な注意が必要です。

熱中症対策・水分補給のタイミングは?

熱中症対策、水分補給

仕事や家事、スポーツや遊びに熱中しているとついつい水分補給を忘れがちですよね。ですが先ほども紹介した通り、熱中症の症状が重いと最悪死に至る場合があります。それでは、日常のどのタイミングで水分補給すればいいのか、おすすめのタイミングを4つ紹介します。

①起床時・就寝前

実は人間は就寝中にも呼吸や皮膚からたくさんの水分を失っています。起きた際にコップ1杯の水を飲むだけでも、寝ている間に失った水分を取り戻すことができるので、毎日の習慣にするといいでしょう。

また、寝ている間の脱水状態を予防するためには、就寝前の水分補給もおすすめです。ただ、飲み過ぎると夜間の尿意で睡眠の質が変わってしまうことがあるのでコップ1杯程度を目安にするといいでしょう。

②運動中や運動前後

運動の種類や強度によりますが運動中は通常よりも汗をかく量が増え、失う水分量も増えます。15分〜30分に1度汗の量に応じて200ml〜250ml程度を目安に水分補給をこまめにすることが大切です。

また、夏のような暑い時期には水分だけでなく塩分も失われている可能性があります。短時間で大量の汗をかいた場合は電解質バランスが整えられた経口補水液を飲むのが理想的です。スポーツドリンクでも塩分はある程度摂取できますが、糖分が多く含まれるので飲み過ぎには注意しましょう。

③入浴前後

特に浴槽に浸かる人は、入浴前後に意識して水分補給することも大切です。入浴中に失われる水分は800mlと言われていて、入浴時間やお湯の温度によってはもっと多くの水分が失われることも考えられます。半身浴やサウナでは思っているよりも水分が失われる可能性があるので入浴中にも水分補給が必要になる場合もあります。

④飲酒時

アルコール飲料を摂取することで水分補給できていると考える人もいるようですが、実はアルコールには利尿作用があるため水分補給には適していないのです。アルコールを飲むと飲んだより多い量の水分が尿として排出されることが多く、ビールを10本飲んだら11本分の水分が排出されると言われています。アルコールを飲む際はいつもより多めに水分を摂るようにしましょう。

熱中症対策におすすめの飲み物ランキング10選!

アクエリアス【コカ・コーラ】

最新のスポーツ科学に基づいて、人間の身体とほぼ同じ浸透圧のアイトニック設計を採用しているため効率よく水分を摂取することができます。適度な甘さとスッキリとした味わいで疲労回復したい人におすすめの飲み物です。運動を行うときに必要なアミノ酸やクエン酸、電解質を豊富に含んでいるのも魅力のひとつです。冷凍庫で凍らせておくとシャリシャリした感覚を楽しむこともできますよ。

ポカリスエット【大塚製薬】

体液に近いイオンバランスで作られているスポーツドリンクで、汗をかいたりして失われた水分やナトリウムなどのイオンをスムーズに補給することができる飲み物です。水分補給にはぴったりの体を優しく潤してくれる飲み物です。人気が高く、さまざまな場所で飲まれているので満足度の高い商品を探している人にピッタリです。

OS-1【大塚製薬工場】

ナトリウムとカリウムが他の飲料より多く含んでいるため、汗などをかいて脱水状態になってしまった人でもすぐにエネルギーを補給することができます。配合バランスを意識した人気商品で電解質と糖質の配合バランスを考慮している人気の経口補水液です。

アクアサポート【明治】

他の経口補水液が苦手な方や子供でも無理なく飲める商品でエネルギーを吸収しやすい飲み物です。身体に必要な水分と電解質の吸収を美味しくサポートしてくれる飲み物で、発汗などにより失った水分を即座に補給でき、他の商品よりもクセがない味が人気です。また、りんご風味なので小さなお子さんでも美味しく飲むことができますよ。

GREEN DA・KA・RA【サントリー】

みずみずしい果実感のクセのない後味が人気の飲み物です。効率的に水分補給ができる浸透圧設計がされていて、糖の量も調整がされているのでカロリーを抑えることもできます。汗で失われる鉄分にも考慮してミネラルを豊富に配合しているのでクセがなく手軽に水分補給をしたいという人にはおすすめの飲み物です。パッケージも可愛いので思わず手に取ってしまいますよね。

アミノバイタルGOLD【キリンビバレッジ】

味の素株式会社独自組成のロイシン高配合必須アミノ酸を2000mg配合した商品でスッキリとした味わいです。また、ハイポトニック設計でもあるので素早い水分補給にも適しています。100mlあたり41mgのナトリウムも配合してあり、熱中症対策にはぴったりの飲み物です。疲労回復も期待できるドリンクを探している方には特におすすめです。

健康ミネラルむぎ茶【伊藤園】

ミネラルバランスを実現するために、ひとつまみの海洋深層水を配合していて、香ばしくすっきりとした優しい味わいを楽しむことができます。水分と適度なミネラルを即座に補給できる、熱中症対策には最適な飲み物です。また、1本当たりの内容量が650mlと多めなので、量を気にせずに大量の水分補給をしたい人にもおすすめです。

爽健美茶【コカ・コーラ】

カフェインゼロで、アレルギー特定原材料等28品目不使用なので、スッキリとして飲みやすいお茶です。これまでの12種類の植物素材に加え、キヌアなどの5つの健康素材を新しくブレンドしたお茶です。美容・ダイエット効果も期待できるお茶なので身体を優しく癒すようなお茶を探している人にはおすすめの飲み物です。

GREEN DA・KA・RA やさしい麦茶

穀物や海藻などの健康素材からできた体にやさしい麦茶です。重みや雑味のない香ばしさで、後味はすっきり爽やかで飲みやすいのが魅力です。スッキリした後味と大容量で日常の水分補給に最適です。650mlと大容量なので夏の暑い日やアウトドアシーンなどゴクゴクたっぷり水分補給したいときにピッタリの飲み物です。

ヘルシールイボスティー【伊藤園】

ノンカフェインのお茶は麦茶だけでなく、実はルイボスティーも安心のノンカフェインティーです。心地のいい香りと雑味のない味わいで後味もクリアなので食事にも良く合います。就寝前にもおすすめの飲み物です。また、このルイボスティーは香料・着色料・保存料不使用の乳児用規格適用食品なので赤ちゃんや妊婦さんにもおすすめです。

熱中症対策は水分補給以外も必要!

暑熱順化をするために最適な運動

ウォーキング・ジョギングウォーキング…1回30分 ジョギング…1回15分
両方とも週5程度
サイクリング1回30分、頻度は週3程度
筋トレ・ストレッチ1回30分、頻度は週5〜毎日程度
入浴十分な水分と塩分をとり、2日に1回程度

今回紹介した商品一覧

商品名1本あたりの価格
アクエリアス85円〜
ポカリスエット152円〜
OS-1186円〜
アクアサポート146円〜
GREEN DA・KA・RA88円〜
アミノバイタルGOLD95円〜
健康ミネラルむぎ茶97円〜
爽健美茶70円〜
GREEN DA・KA・RA やさしい麦茶66円〜
ヘルシールイボスティー94円
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

「生活に役立つ」をコンセプトに様々な商品・サービスの最適解をお届けする情報サービス。独自に設けた基準から比較評価をし、ユーザーにより良いモノを選んでもらえる体験ができるよう毎日掲載情報の精度向上に向け更新・執筆をしています。

目次
閉じる