MENU

コンビニで買えるおいしいヨーグルトランキング18選|ダイエットにおすすめも紹介!

コンビニで買えるヨーグルトランキング

ヨーグルトは低カロリーで最高の健康食品!

コンビニで販売されているヨーグルトの数は限定物も合わせると20商品以上になります。本記事ではセブンイレブン・ファミリーマート・ローソンで買えるヨーグルトを編集者が実際に食べて独断と偏見でランキングをつけています。

また、ダイエットにもおすすめできるヨーグルトも選抜して紹介!(執筆者も実際にダイエット中!)

セブンイレブンで買えるヨーグルト

セブンイレブンでは主にソフールや明治ヨーグルトR1、アロエヨーグルを見かけることが多いかもしれません。店舗ごとの種類はそんなに多く取り扱っているように思えません。ですが、飲むヨーグルトはセブンプレミアム商品から出ていたりなどドリンク系は味の種類が多い印象です。

ヨーグルト名値段カロリー美味しさと
詳細
ソフール108円92kcal
味の詳細 ▼
オイコス(OIKOS)160円92kcal
味の詳細 ▼
LG21139円89kcal
味の詳細 ▼
R1142円89kcal
味の詳細 ▼
R1低脂肪142円77kcal
味の詳細 ▼
ブルガリアYG145円118kcal
味の詳細 ▼
ガゼリSP株YG110円35kcal
味の詳細 ▼
YGはヨーグルトの略称になります。

ファミマで買えるヨーグルト

店舗にもよりますがファミリーマートのヨーグルトの品揃えは大手3社の中でも圧倒的に多い印象を受けます。さまざまなヨーグルトを楽しみたい方はファミマを中心に巡ってみると良いかもしれません。

ヨーグルト名値段カロリーおいしさと
詳細
ソフール108円92kcal
味の詳細 ▼
オイコス(OIKOS)160円92kcal
味の詳細 ▼
R1142円89kcal
味の詳細 ▼
R1低脂肪142円77kcal
味の詳細 ▼
ブルガリアYG145円118kcal
味の詳細 ▼
Luxe
クリームチーズ
ヨーグルト
151円111kcal
味の詳細 ▼
ガゼリSP株YG110円35kcal
味の詳細 ▼
朝食みかんYG136円102kcal
味の詳細 ▼
ざく盛りフルーツYG178円99kcal
味の詳細 ▼
ソルティライチ
ミックスYG
127円99kcal
味の詳細 ▼
ビヒダスBB536108円111kcal
味の詳細 ▼
ぜいたく果実 キウイ170円113kcal
味の詳細 ▼
Bifix95円58kcal
味の詳細 ▼
バニラヨーグルト95円123kcal
味の詳細 ▼
YGはヨーグルトの略称になります。

ローソンで買えるヨーグルト

ローソンは店舗にもよりますが、多いところは多い、置いていないところは全く置いていないという印象を受けます。オイコスを置いているケースが多く割とどこでも見かけるかもしれません。ローソンでは独自に果実とナッツのヨーグルトという商品を販売しています。かなり美味しいのでローソンに立ち寄った際は是非食べてほしいところ。

ヨーグルト名値段カロリー美味しさと
詳細
ソフール108円92kcal
味の詳細 ▼
オイコス(OIKOS)160円92kcal
味の詳細 ▼
LG21139円89kcal
味の詳細 ▼
R1142円89kcal
味の詳細 ▼
R1低脂肪142円77kcal
味の詳細 ▼
ブルガリアYG145円118kcal
味の詳細 ▼
Luxe
クリームチーズ
ヨーグルト
151円111kcal
味の詳細 ▼
ガゼリSP株YG110円35kcal
味の詳細 ▼
果実とナッツのYG
ローソン限定
198円142kcal
味の詳細 ▼
ソルティライチ
ミックスYG
127円99kcal
味の詳細 ▼
アロエヨーグルト
脂肪ゼロ
110円60kcal
味の詳細 ▼
Bifix95円58kcal
味の詳細 ▼
ギリシャヨーグルト
パルテノ
143円83kcal
味の詳細 ▼
ザバス脂肪0 YG180円90kcal
味の詳細 ▼
YGはヨーグルトの略称になります。

コンビニで買えるおいしいヨーグルトランキング

1位 ソフールプレーン

内容量100gカロリー92kcal食感硬め
取り扱いコンビニセブン・ファミマ・ローソン
Yahoo!Amazon楽天市場

学校で出てくるような硬めの古き良きヨーグルトといった印象の強いヨーグルト。ヤクルトから販売しており、定期便で毎日食べているという人もいるのではないでしょうか。

ソフールは「ヨーグルト?」と疑問に思ってしまうほどカタマリ系でヨーグルト特有のとろみがないのが特徴。どちらかというとヨーグルト味のゼリー?とも言える食感なので口元をベチャベチャにしてしまう子供にも食べさせやすい。さらに味もヨーグルト風味のお菓子に近い味で牛乳っぽいような喉にまとわりつく感覚がなくすっきり爽やか。

2位 果実とナッツのヨーグルト

果実とナッツのヨーグルト(ローソン限定)
内容量102gカロリー142kcal食感サラサラ
取り扱いコンビニローソン限定

ローソンオリジナルのヨーグルトです。上蓋にドライフルーツとナッツが入っており、ヨーグルに混ぜて食べるグラノーラヨーグルトみたいな商品です。

ヨーグルトは甘味のないプレーンタイプですが、ドライフルーツがかなり甘いため、一緒に食べると良い塩梅に。ナッツには甘みがないので食感を楽しむアクセントといった具合。1日分の葉酸と食物繊維4.7gが取流ことができます。

ただ、値段は200円近くするのでコスパは良くありません。単にグラノーラヨーグルトを食べたいならシリアルとプレーンヨーグルトを買って作った方が絶対に良いです。もはやこれはご褒美健康スイーツと思った方が良いかも。

葉酸は細胞分裂を補助する働きがあり、赤ちゃんの神経管閉鎖障害のリスクを減らすために妊婦さんに摂取を推奨される栄養素になります。

食物繊維は成人であれば1日24g以上取ることが推奨されています。1000kcalで14gほどが目安とも言われています。

3位 BifiX(ビフィックス)

BifiX
内容量140gカロリー58kcal食感硬め
取り扱いコンビニファミマ・ローソン
Yahoo!Amazon楽天市場

BifiXは脂肪0でありがなら瑞々しく、ゼリーのような感覚で食べられるビフィズス菌の入ったヨーグルト。ラムネのヨーグレットのような駄菓子っぽい味でダイエット中にお菓子が食べたい人にピッタリです。

容量はコンビニで買えるヨーグルトの中でも140gと割と大きめ。にも関わらず58kcalという低さ(値段も100円切りの95円!)。食事制限をしている人も罪悪感なく食べることができ、さらに腸内環境も良くなると一石二鳥です。

ビフィズス菌BifiXは胃酸に強いため朝食に食べてもOK。お腹の中の善玉菌を効率的に補給することが狙えます。

4位 ガゼリSP株ヨーグルト

ガゼリSP
内容量100gカロリー35kcal食感硬め
取り扱いコンビニセブン・ファミマ・ローソン
Yahoo!Amazon楽天市場

みずみずしく、口当たりの良いヨーグルト。どちらかというとカタマリ系でスプーンで掬い上げた時に一気に頬張れる。爽やかなヨーグルトらしい甘味で後味もスッキリ。

脂肪の吸収を抑えて、内臓脂肪を減らすことを目的としているため食後のデザート感覚で食べれば口直しにも向いているし、ダイエットにも貢献できると一石二鳥。今までお菓子を間食で食べていたなら、ガゼリSPに置き換えた方が効率良くダイエットすることができるのでお試しあれ。

5位 明治プロビオヨーグルトR-1

内容量112gカロリー89kcal食感硬め
取り扱いコンビニセブン・ファミマ・ローソン
Yahoo!Amazon楽天市場

1073R-1乳酸菌という免疫を上げるのに有力な乳酸菌を用いたヨーグルト。毎日R1ヨーグルトを食べることで免疫が上がり風邪を引かなくなったという口コミは多く、実際に食べ続けている筆者もR1のおかげかプラシーボ効果か、とりあえず恩恵を受けている。

少し硬めのヨーグルトで食べやすい。味もヨーグルトの臭みはなく、爽やかな甘味で後味スッキリ。免疫系のヨーグルトは身体を回復させる就寝前(夕食後)に食べると効果的なので、夕飯時の食後のデザート感覚で食べるのがおすすめ。

6位 プロビオヨーグルト LG21

内容量112gカロリー89kcal食感硬め
取り扱いコンビニセブン・ファミマ・ローソン
Yahoo!Amazon楽天市場

LG21は甘すぎずスッキリとした後味が特徴のヨーグルトです。医師の95.3%が奨めるという何を基準にしているのか知りませんがとりあえず健康維持に適しているらしいです。

R1と同様に大手コンビニ3社で取り扱いが多く、とりあえずヨーグルト食べたいならこれを食べておけば問題なしといったところ。

7位 R1低脂肪

内容量112gカロリー72kcal食感硬め
取り扱いコンビニセブン・ファミマ・ローソン
Yahoo!Amazon楽天市場

R1の低脂肪版になるため、免疫を高める1073R-1乳酸菌を使っていることに変わりはない。ダイエット中の方は脂肪分はできるだけ抑えたいので低脂肪を選ぶのが間違いない。

低脂肪と聞くとヨーグルトなのに水分がなく、おからを食べているような残念な感覚になりがちだが、R1ヨーグルト低脂肪は通常盤と比べてもさほど変化はない。どちらを食べても違いがよく分からないのであれば低脂肪の方がおすすめ。

8位 ざく盛り10種フルーツヨーグルト

内容量200gカロリー99kcal食感サラサラ
取り扱いコンビニファミマ
Yahoo!Amazon楽天市場

りんご、白桃、みかん、パインアップル、マンゴーがゴロゴロ具材として入ったヨーグルト。(果汁も含めて10種ということだろう)合わせてナタデココも入っており、満腹感をしっかり味わえる。

サラッとしたヨーグルトで小さいスプーンだと食べるのに疲れる。大きめのスプーンで食べたいところ。ボリューミーで100kcal未満なのは良いが、砂糖も使用しフルーツも甘々な点からちょっと糖を取りすぎてるかも・・と思ってしまうレベル。

とはいえ、脂肪分は0g(0.5g未満)なのでダイエット中に「甘いものがどうしても食べたい!」という時には食べて問題ない。ダイエット中の束の間の息抜きにおすすめです。

9位 ソルティライチミックスヨーグルト

そルティライチミックスヨーグルト
内容量180gカロリー99kcal食感サラサラ
取り扱いコンビニファミマ・ローソン

サラサラ系ヨーグルトの中に、ライチ・白桃・白ぶどう・グレープフルーツ・ナタデココが入っています。かなり爽やかな味で柑橘系の食品が食べたい人には刺さるでしょう。

内容量は180gと多い上に価格は127円。さらにカロリーは99kcal・脂質0とコスパ良すぎなヨーグルトです。少食な方は朝飯・昼飯がこれだけでも満腹に感じてしまうかも!小腹が空いた時などにも十分すぎる量なのでダイエッターにもおすすめ。

10位 バニラヨーグルト

バニラヨーグルト
内容量100gカロリー123kcal食感少し硬め
取り扱いコンビニセブン・ファミマ・ローソン
Yahoo!Amazon楽天市場

名前からして甘そうなバニラヨーグルト。実際には生クリームも入っておりかなり甘くデザートに近いヨーグルトです。糖質・脂質・カロリーは他のヨーグルト比べて高めなのでダイエット中は率先して食べない方が良いでしょう。

とはいえ、甘くて美味しいヨーグルトには違いないので乳製品を取りたい方はバニラヨーグルトから始めてみるのもあり。

11位 Luxeクリームチーズヨーグルト

クリームチーズヨーグルト
内容量90gカロリー111kcal食感少し硬め
取り扱いコンビニファミマ・ローソン
Yahoo!Amazon楽天市場

クリームチーズらしい甘めと臭みのあるヨーグルト。ヨーグルト独特の甘みよりもクリームチーズ感が強い印象を受けます。脂質も低いわけでもなく、低カロリーでもなく、ただただ味を楽しむヨーグルトといった感じなので特にダイエットに良いなどのメリットはありません。

12位 ビヒダス

ビヒダス
内容量112gカロリー111kcal食感硬め
取り扱いコンビニファミマ・ローソン
Yahoo!Amazon楽天市場

大腸まで届くとされるビフィズス菌BB536を配合したヨーグルト。どろっとした硬めのヨーグルトなので小さいスプーンでも食べやすいのが特徴です。

加糖タイプでもかなり甘味が少ないので、甘いヨーグルトが好きな方は少し「ん?」と違和感を感じるかもしれません。食べた後は口の中の水分が少しなくなる感覚があり、喉が渇きます。

13位 アロエヨーグルト脂肪ゼロ

脂肪ゼロアロエヨーグルト
内容量118gカロリー60kcal食感サラサラ
取り扱いコンビニローソン
Yahoo!Amazon楽天市場

ヨーグルトの中でも水っぽいサラサラ系。アロエがゴロゴロと入っており食べ応えがあります。アロエの食感やブドウにも似た爽やかな味は人によってはめちゃくちゃ刺さるものの、逆に好みでないと思う人もいるといったところ。

アロエは美肌効果や体脂肪燃焼効果、高血糖値の改善が期待できる機能性食品です。ダイエットで栄養が欠如して肌荒れしてしまっているといった人は身体の改善に役立つのでおすすめ。

14位 ブルガリアヨーグルト

ブルガリアヨーグルト
内容量100gカロリー35kcal食感サラサラ
味の種類ブルーベリー・イチゴ・うめ&ミックスフルーツ・白桃
取り扱いコンビニセブン・ファミマ・ローソン
Yahoo!Amazon楽天市場

適度な甘さのサラサラ系の王道ヨーグルト。ブルーベリー・イチゴ・うめ&ミックスフルーツ・白桃といった期間限定の味も含めて多くの味がラインナップで並んでいる。

コンビニによっては全種類置いているところもあれば、ブルーベリーしかない場合もある。1個あたり180gとかなりボリューミーで軽食の代打としては十分すぎる量。

15位 ギリシャヨーグルトパルテノ

パルテノギリシャヨーグルト
内容量80gカロリー81kcal食感少し
パサパサ
味の種類白桃ソース・パッションフルーツソース
取り扱いコンビニファミマ・ローソン
Yahoo!Amazon楽天市場

一昔前に流行ったギリシャヨーグルト。少しパサつきはあるものの、ダイエットヨーグルトと比べると水っけがあり食べやすい印象を受けます。ソースの甘みもしつこくないため、割とさっぱり間のあるヨーグルト。低カロリーで食べ応えある食感なのでダイエット中の間食におすすめのヨーグルトです。

16位 朝食みかんヨーグルト

朝食みかんヨーグルト
内容量140gカロリー102kcal食感サラサラ
取り扱いコンビニファミマ
Yahoo!Amazon楽天市場

ヨーグルトといえば少しダマになった感じや硬い感じをイメージする人がいるかもしれないが、朝食みかんヨーグルトはかなり汁気のあるヨーグルトになる。

小さいスプーンを用意されたならちまちま食べるのに疲れるほどの汁気。もはや飲んでしまった方が早い。味は酸味が強く、ヨーグルトらしいまろやかさは皆無。ヨーグルトの酸味、みかんの酸味をミックスさせたような味で苦手な人は苦手だろう。

17位 ザバスMILK PROTEIN 脂肪0 ヨーグルト

ザバスヨーグルト
内容量180gカロリー99kcal食感パサパサ
取り扱いコンビニローソン
Yahoo!Amazon楽天市場

タンパク質15gとOIKOSを追い越すほどの低脂質・高タンパク質のヨーグルト。もはや食感はおからを食べているのでは?と思うほど水分量がなく、バナナ風味が口の中の水分を掻っ攫っていく感覚が身体を絞ってる感が強い。

180gと大容量なので朝ごはんやお昼ご飯はおにぎりなどの代わりにザバスヨーグルトを選ぶのもあり。ただ、これを毎日食べ続けるのはかなりストイックな精神力が必要かも。

18位 オイコス(OIKOS)

Oikos
内容量100gカロリー35kcal食感パサパサ
味の種類ストロベリー・ブルーベリー・ゴールデンパイナップル・加糖・砂糖不使用
取り扱いコンビニセブン・ファミマ・ローソン
Yahoo!Amazon楽天市場

どの味を選んでも脂肪分0・カロリーは100kcal未満・タンパク質10g以上という、もはやヨーグルトを絞ってプロテインをぶっかけたようなヨーグルト。脂肪分0のためヨーグルトなのにパサパサ感が凄い。

単純に味を楽しみたいという感覚で食べると後悔するヨーグルトで、どちらかというとアスリートや本気でダイエットする方におすすめのヨーグルトです。それぞれの味はしっかり出ており、感覚では子ども向けヨーグルトよく知られるプチダノンに近いです。

ダイエットにおすすめのヨーグルトTOP4

1位 ガゼリSP株ヨーグルト

ガゼリSP
内容量100gカロリー35kcal食感硬め
取り扱いコンビニセブン・ファミマ・ローソン
Yahoo!Amazon楽天市場

みずみずしく、口当たりの良いヨーグルト。どちらかというとカタマリ系でスプーンで掬い上げた時に一気に頬張れる。爽やかなヨーグルトらしい甘味で後味もスッキリ。

脂肪の吸収を抑えて、内臓脂肪を減らすことを目的としているため食後のデザート感覚で食べれば口直しにも向いているし、ダイエットにも貢献できると一石二鳥。今までお菓子を間食で食べていたなら、ガゼリSPに置き換えた方が効率良くダイエットすることができるのでお試しあれ。

2位 BifiX(ビフィックス)

BifiX
内容量140gカロリー58kcal食感硬め
取り扱いコンビニファミマ・ローソン
Yahoo!Amazon楽天市場

BifiXは脂肪0でありがなら瑞々しく、ゼリーのような感覚で食べられるビフィズス菌の入ったヨーグルト。ラムネのヨーグレットのような駄菓子っぽい味でダイエット中にお菓子が食べたい人にピッタリです。

容量はコンビニで買えるヨーグルトの中でも140gと割と大きめ。にも関わらず58kcalという低さ(値段も100円切りの95円!)。食事制限をしている人も罪悪感なく食べることができ、さらに腸内環境も良くなると一石二鳥です。

ビフィズス菌BifiXは胃酸に強いため朝食に食べてもOK。お腹の中の善玉菌を効率的に補給することが狙えます。

3位 ソルティライチミックスヨーグルト

そルティライチミックスヨーグルト
内容量180gカロリー99kcal食感サラサラ
取り扱いコンビニファミマ・ローソン

サラサラ系ヨーグルトの中に、ライチ・白桃・白ぶどう・グレープフルーツ・ナタデココが入っています。かなり爽やかな味で柑橘系の食品が食べたい人には刺さるでしょう。

内容量は180gと多い上に価格は127円。さらにカロリーは99kcal・脂質0とコスパ良すぎなヨーグルトです。少食な方は朝飯・昼飯がこれだけでも満腹に感じてしまうかも!小腹が空いた時などにも十分すぎる量なのでダイエッターにもおすすめ。

4位 アロエヨーグルト脂肪ゼロ

脂肪ゼロアロエヨーグルト
内容量118gカロリー60kcal食感サラサラ
取り扱いコンビニローソン
Yahoo!Amazon楽天市場

ヨーグルトの中でも水っぽいサラサラ系。アロエがゴロゴロと入っており食べ応えがあります。アロエの食感やブドウにも似た爽やかな味は人によってはめちゃくちゃ刺さるものの、逆に好みでないと思う人もいるといったところ。

アロエは美肌効果や体脂肪燃焼効果、高血糖値の改善が期待できる機能性食品です。ダイエットで栄養が欠如して肌荒れしてしまっているといった人は身体の改善に役立つのでおすすめ。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

「生活に役立つ」をコンセプトに様々な商品・サービスの最適解をお届けする情報サービス。独自に設けた基準から比較評価をし、ユーザーにより良いモノを選んでもらえる体験ができるよう毎日掲載情報の精度向上に向け更新・執筆をしています。