MENU

セブンイレブンで買えるヨーグルト(食べるタイプ)一覧とカロリー早見表

セブンイレブンで買えるヨーグルトランキング

セブンイレブンはヨーグルト少なめ?

セブンイレブンで販売されているヨーグルトは意外にも少ない印象があります。本記事では都心で展開されるセブンイレブンで販売されている食べるタイプのヨーグルト一覧と独断と偏見で選んだ実際に食べてみて美味しかったヨーグルトをランキングで紹介しています!

セブンイレブンで買えるヨーグルト一覧

ヨーグルト名値段カロリー美味しさと
詳細
ソフール108円92kcal
味の詳細 ▼
オイコス(OIKOS)160円92kcal
味の詳細 ▼
LG21139円89kcal
味の詳細 ▼
R1142円89kcal
味の詳細 ▼
R1低脂肪142円77kcal
味の詳細 ▼
ブルガリアYG145円118kcal
味の詳細 ▼
ガゼリSP株YG110円35kcal
味の詳細 ▼
YGはヨーグルトの略称になります。

セブンイレブンのヨーグルトおすすめランキング

1位 ソフールプレーン

内容量100gカロリー92kcal食感硬め
取り扱いコンビニセブン・ファミマ・ローソン
Yahoo!Amazon楽天市場

学校で出てくるような硬めの古き良きヨーグルトといった印象の強いヨーグルト。ヤクルトから販売しており、定期便で毎日食べているという人もいるのではないでしょうか。

ソフールは「ヨーグルト?」と疑問に思ってしまうほどカタマリ系でヨーグルト特有のとろみがないのが特徴。どちらかというとヨーグルト味のゼリー?とも言える食感なので口元をベチャベチャにしてしまう子供にも食べさせやすい。さらに味もヨーグルト風味のお菓子に近い味で牛乳っぽいような喉にまとわ

2位 ガゼリSP株ヨーグルト

ガゼリSP
内容量100gカロリー35kcal食感硬め
Yahoo!Amazon楽天市場

みずみずしく、口当たりの良いヨーグルト。どちらかというとカタマリ系でスプーンで掬い上げた時に一気に頬張れる。爽やかなヨーグルトらしい甘味で後味もスッキリ。

脂肪の吸収を抑えて、内臓脂肪を減らすことを目的としているため食後のデザート感覚で食べれば口直しにも向いているし、ダイエットにも貢献できると一石二鳥。今までお菓子を間食で食べていたなら、ガゼリSPに置き換えた方が効率良くダイエットすることができるのでお試しあれ。

3位 明治プロビオヨーグルトR-1

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E5%90%8D%E7%A7%B0%E6%9C%AA%E8%A8%AD%E5%AE%9A%E3%81%AE%E3%83%86%E3%82%99%E3%82%B5%E3%82%99%E3%82%A4%E3%83%B3-31.png



内容量112gカロリー89kcal食感硬め
取り扱いコンビニセブン・ファミマ・ローソン
Yahoo!Amazon楽天市場

1073R-1乳酸菌という免疫を上げるのに有力な乳酸菌を用いたヨーグルト。毎日R1ヨーグルトを食べることで免疫が上がり風邪を引かなくなったという口コミは多く、実際に食べ続けている筆者もR1のおかげかプラシーボ効果か、とりあえず恩恵を受けている。

少し硬めのヨーグルトで食べやすい。味もヨーグルトの臭みはなく、爽やかな甘味で後味スッキリ。免疫系のヨーグルトは身体を回復させる就寝前(夕食後)に食べると効果的なので、夕飯時の食後のデザート感覚で食べるのがおすすめ。

4位 プロビオヨーグルト LG21

内容量112gカロリー89kcal食感硬め
取り扱いコンビニセブン・ファミマ・ローソン
Yahoo!Amazon楽天市場

LG21は甘すぎずスッキリとした後味が特徴のヨーグルトです。医師の95.3%が奨めるという何を基準にしているのか知りませんがとりあえず健康維持に適しているらしいです。

R1と同様に大手コンビニ3社で取り扱いが多く、とりあえずヨーグルト食べたいならこれを食べておけば問題なしといったところ。

5位 R1低脂肪

内容量112gカロリー72kcal食感硬め
取り扱いコンビニセブン・ファミマ・ローソン
Yahoo!Amazon楽天市場

R1の低脂肪版になるため、免疫を高める1073R-1乳酸菌を使っていることに変わりはない。ダイエット中の方は脂肪分はできるだけ抑えたいので低脂肪を選ぶのが間違いない。

低脂肪と聞くとヨーグルトなのに水分がなく、おからを食べているような残念な感覚になりがちだが、R1ヨーグルト低脂肪は通常盤と比べてもさほど変化はない。どちらを食べても違いがよく分からないのであれば低脂肪の方がおすすめ。

6位 ブルガリアヨーグルト

ブルガリアヨーグルト
内容量100gカロリー35kcal食感サラサラ
味の種類ブルーベリー・イチゴ・うめ&ミックスフルーツ・白桃
取り扱いコンビニセブン・ファミマ・ローソン
Yahoo!Amazon楽天市場

適度な甘さのサラサラ系の王道ヨーグルト。ブルーベリー・イチゴ・うめ&ミックスフルーツ・白桃といった期間限定の味も含めて多くの味がラインナップで並んでいる。

コンビニによっては全種類置いているところもあれば、ブルーベリーしかない場合もある。1個あたり180gとかなりボリューミーで軽食の代打としては十分すぎる量。

7位 オイコス(OIKOS)

Oikos
内容量100gカロリー35kcal食感パサパサ
味の種類ストロベリー・ブルーベリー・ゴールデンパイナップル・加糖・砂糖不使用
取り扱いコンビニセブン・ファミマ・ローソン
Yahoo!Amazon楽天市場

どの味を選んでも脂肪分0・カロリーは100kcal未満・タンパク質10g以上という、もはやヨーグルトを絞ってプロテインをぶっかけたようなヨーグルト。脂肪分0のためヨーグルトなのにパサパサ感が凄い。

単純に味を楽しみたいという感覚で食べると後悔するヨーグルトで、どちらかというとアスリートや本気でダイエットする方におすすめのヨーグルトです。それぞれの味はしっかり出ており、感覚では子ども向けヨーグルトよく知られるプチダノンに近いです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

「生活に役立つ」をコンセプトに様々な商品・サービスの最適解をお届けする情報サービス。独自に設けた基準から比較評価をし、ユーザーにより良いモノを選んでもらえる体験ができるよう毎日掲載情報の精度向上に向け更新・執筆をしています。