MENU

PUBGやAPEX等におすすめ!500円のスマホ用コントローラー使ってみた!使用感や感度はどう?

スマホコントローラーレビュー

本記事ではドンキホーテや100均(ダイソー)などで売られている格安スマホ用ゲームコントローラーの使用感をレビューしています。500円をボーダーに変える格安スマホコントローラーの使い勝手や画面へのタップ感度など実際にプレイして検証しています。PUBGやAPEX、荒野行動といったFPS/TPSゲームをする上でプレイにどう影響が出るのかなどをまとめています。購入の検討材料としてご覧ください。

目次

500円で買えるスマホ用コントローラーの仕様

格安スマホコントローラー

500円規格のコントローラースペック

共通事項

対応スマホサイズ幅7.8cmまで
高さ11.8cm〜15.8cmまで
スマホ充電可能

ダイソーの場合は機能が多い

ダイソーで販売されている500円スマホコントローラーはドンキホーテやビレッジバンガードなどで販売されているデジタルアイランド社の物より便利な機能が備わっています。以下を参照してください。

冷却機能微風だがあり
タップトリガー取り外しが可能
立てかけ機能あり

500円で買えるのは最安値

スマホ用コントローラーのガジェットはエレコムといった有名メーカーからも販売されていますが、2000円程度が相場。それに対してドンキホーテや100均(ダイソー)で販売されているコントローラーは500円で購入することができます。おそらくスマホ用コントローラーの最安ラインが500円なので、それ以下はないと考えて良いでしょう。

また、500円よりも安いスマホコントローラーはグリップだけであったり、コントローラーとは呼び難い場合がほとんどなので期待しない方が良いです。

500円スマホ用コントローラー使用感や感度

① 小さいスマホ、大きいスマホでも対応可

スマホ用コントローラー
iPhoneSE
スマホ用コントローラー
iPhone8+

対応するスマホサイズは高さ15.8cmというのは箱記載のサイズになりますが、実施に定規で測ってみると幅8.2cm、高さ16.5cmまで拡張することが分かりました。最新のiPhoneで言うとiPhone13ProMaxでもギリギリ装着が可能となります。

大きいスマホほどグリップによって持ちやすくなりプレイがしやすくなります。一番はグリップを握ることで手の体温によるスマホの温度上昇を避けることができるのがメリットかもしれません。

② 画面のタップ感度はどう?

デジタルアイランド(株)の場合

スマホコントローラー
トリガーは関節が外れない固定式だ

デジタルアイランド社のコントローラーのトリガーパーツは、100均でも売られているタッチペンの先端にあるゴムがついているだけ。トリガーを引けば反応はしますが、感覚としては数コンマ遅れがある印象が否めません。

また、単発打ちなどのタンタンとリズムタップが必要な場面では反応しない場面も出てきます。上級者同士の争いでは反応しないというのは命取りなので実用的とは言い難いです。

ダイソーの場合

スマホコントローラー
スマホコントローラー

先述したデジタルアイランド製と比べるとトリガーの動きやタップボタンの硬さに違いがある。ダイソーの方がトリガーを引いてから画面がタップされるまでの速度は早い。単発タップも明らかに感度が良く、細かいリズムタップでは打ち損じがない。

さらにダイソーのスマホコントローラーはトリガー部分の関節を外すこともでき、戦闘画面のカスタマイズをしやすいメリットがある。デジタルアイランド社のコントローラーとはかなりの違いだ。

③ 冷却機能あり!

ダイソーのみの機能

ダイソーのスマホ用コントローラーのみついているファン機能。動画を見てわかる通り風量としてはそこまで強くありません。ティッシュがスクリューしているのがわかりますね。シュールです。

こちらはUSB接続すると自動でファンが起動するタイプ。長時間プレイする人やフレーム画質をハイパフォーマンスにしスマホが熱くなりやすい人は有りと無しではかなり違います。

④ 立て掛けスタンド機能あり

ダイソーのみの機能

スマホコントローラー

立て掛け機能も備わっており、ゲームをプレイするだけでなく、動画を見るために立てておくといった使い方も可能です。「ゲームも動画も見る!」という方は多いので意外と嬉しい機能かも。筆者はスタンドを出したままにしてプレイをしています。ゲームの待機中など起きやすくてそれまた便利です。

⑤ 汚い、バリが目立つ

デジタルアイランド社だけ

スマホコントローラー
これが開封直後とか…

デジタルアイランド製はほこりが目立つほどついており、汚い。単純に汚い。管理的に怖いのですぐに消毒処理はした方が良いです。また、プラスチックのバリが目立つので人によっては肌が弱い人は擦って小さな怪我をしてしまうかも?

スマホコントローラー評価まとめ

ダイソー製に限る!クオリティが高い

ダイソー製はさすがと言わんばかりのクオリティ。スマホが熱くなることも考慮して冷却機能も備わっておりゲームを快適にプレイしたいユーザーのことがよく考えられている設計になっています。「スマホ用コントローラー作っときゃ売れるっしょ」というような製品とは大きく異なる点と言えます。

スマホ用コントローラーは買うべき?

自分の可能性を広げたいなら買うべき

スマホ用コントローラーはiPad勢には関係のはない商品でしょう。しかし、スマホ勢からするとプレイスキルや操作感に限界を感じるのは誰もが通る道。己の指先をさらに極めるか、スマホ用コントローラーを導入してプレイの幅を広げるかといったところなので個人のモチベ次第で買う選択もアリ

ただ、スマホ用コントローラーの利点は、確実に操作できるボタンの数が増えることにあるので、ゲームアバターの動きに変化を加えられるのは間違いない。また、タップによるボタンの選択肢が狭まるので“誤射”をなくすこともできる。

その他おすすめスマホコントローラー

関連記事

長時間のゲームプレイでスマホが熱くなってしまうことはありませんか?保冷剤などで無理やり冷やすとスマホが故障したり、バッテリーの寿命が縮んでしまう場合があります!下記記事では安全にスマホを素早く冷やすことができる熱対策グッズを紹介しているのでよかったらご覧ください!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる