MENU
レンタルサーバーを徹底比較!詳細はこちら

男・メンズの成人祝いにおすすめのプレゼント10選!実用的で喜ばれるものをプレゼントしよう!

成人式男性向けプレゼント

20歳という成人の節目にお祝いのプレゼントは何が喜ばれ、何が役立つのでしょうか?既に社会人として働いている人、これから就職活動をしていく、社会人になっていく学生の人など、置かれている立場もさまざま。

本記事では社会人になっていく過程や社会人になってからも役立つおすすめのアイテムを紹介しています。相手がもらって困るもの、困らないものを基準に実用的なものをチョイスしているので参考にご覧ください。

こんな人に読まれています。
  • 成人する息子・孫にプレゼントを贈りたい
  • 成人する彼氏にプレゼント選びに困っている
  • 実用的なプレゼントを選びたい
  • 喜ばれるプレゼントを選びたい
目次

成人祝いのプレゼントの選定について

成人祝いプレゼントの相場は?

成人祝いの相場は親なら1万円〜5万円、孫なら1万円〜10万円が相場のようです。(家庭によって上限額はさらに上がる場合も)成人祝いの対象が弟や妹、姪や甥、知人、といった距離感なら高くても1万円程度に収めるのが無難です。成人祝いの相手が恋人である場合も1万円程度に収めるのが良いでしょう。(盛大に祝うよりも節度が大事)

どういうものが喜ばれる?

成人式=祝い事であることは間違いありません。しかし、明らかに形式的なプレゼントは「もらったところで使い道がない」というケースが多く、逆に場所を取るゴミになってしまうことがあります。どうせプレゼントするなら実用的で使い続けられるものが良いですよね。

相手の好み(デザイン性)や生活スタイルが読めない場合は食器類(マグカップ)や水筒、ネクタイといった物を贈るのは避けた方が良いでしょう。あなたのセンスがなければ本当にもらって困るものになるので要注意です。

男・メンズの成人祝いにおすすめのプレゼント10選!

10位 印鑑

成人を迎えると何かと契約や手続きが増えてくると思います。何かと電子化が進んでいる世の中ですが、まだまだ印鑑を全く持たなくて良い時代は来ないと思います。

ランキングで下位の理由として、高校の卒業時等以外にももらう機会があったりするので、他にも選択肢があった場合は他を優先しても良いと思います。

9位 ビジネスバック

ビジネスバックは成人を迎えた直後は使用することはないですが、後々に控えている就活で出番が出てきます。とは言え就活の為だけに購入であれば、意外と安く入手することが出来ますがその後に社会に出たタイミングで使用することも考えた場合はある程度しっかりしたものを用意する必要があります。

8位 ボールペン

印鑑と同じように成人になるにつれて契約事項が増えていくということもあります。また、接客業等でお客様や取引先の方にペンを渡す機会があるかもしれません。社会人になればスーツを着て身なりを整える機会があると思います。その一環としてきちんとしたボールペンは役立つのでおすすめです。

7位 手帳

今時はスケジュール管理をアプリ等で扱うことから手帳を使う方は年々減ってきていると思います。職場環境や社風にもよりますが、会議中や商談中にスマホを取り出してスケジュールの確認をしたりメモを取ったりが難しい場合があります。

成人式は1月初旬スタートなので1月から使える手帳をプレゼントした方が節目に合わせて手帳を使ってスケジュールなどの管理をする習慣を始めることができます。

6位 スーツ

スーツはある意味消耗品と言われている為、業種によっては何着も着まわす必要があります。その為何着あっても良いものだと考えています。また冠婚葬祭用のスーツを揃える必要がある為そこをプレゼントしても良いかもしれません。スーツを購入する際は本人と一緒に行き、用途やデザインを見てもらった上でプレゼントしましょう。

5位 ネクタイ

成人式や大学の入学時にすでに買っていると思いますが、スーツと同様に何本あってもいいものだと思います。注意したい点としては、シャツやスーツに合わせることが大前提になるため、奇抜なものは避けておいた方が無難かもしれません。スーツと同様にプレゼントする際は本人に選んでもらう、もしくは普段のセンスに合わせて馴染むものを選ぶようにしましょう。

4位 財布

成人のタイミングは人生の中でも大きな節目になると思います。財布を変えるタイミングは人それぞれであると思いますが、何かの節目に変える人が多いようです。財布の寿命は約3年と言われています。相手が財布を変えた直後でなければプレゼントするのもあり。

3位 お酒

成人のタイミングで大きく変わるのはお酒が飲めるようになることではないでしょうか?とは言え成人を迎えた瞬間からビールやワイン、ウイスキーをガンガン飲める方は少ないと思います。その為飲みやすい度数のものを選ぶか、そもそも飲む前提ではなく誕生年製のお酒を贈るのが粋だと思います。

本記事ではアルコールが苦手な方でも飲みやすいHINEMOSという代わり酒を紹介します。HINEMOSは時間に合わせて飲む日本酒を決めるといったコンセプトの神奈川県の酒蔵が出しているお酒。特にレイジは口当たりも良く、日本酒独特の酒感がなくゴクゴク飲めてしまいます。

2位 iPad

贈る相手のネット環境などが大きく関わってきますが、ある程度ネット環境が整っていて現状持っていない場合は、iPadを贈る事はありだと思います。私がiPadをプレゼントとして推す理由としては、「遊び」と「仕事」の両面で活躍するからです。アプリゲームや動画鑑賞はスマホよりも快適に楽しむことができ、仕事面ではMicrosoftアプリをいれてPowerPointやExcelをパソコンの様に使用することが出来るからです。

1位 腕時計

腕時計は成人式を迎える男性へのプレゼントして一番無難だと思います。普段から付ける付けない分かれると思いますが、成人式や就活などスーツを着る機会が増えると思います。古い考えかもしれませんが腕時計はスーツを着るときに必須になるアイテムだと思います。

腕時計も値段はピンからキリまでありますが、プレゼントの相場は1万~5万程度と言われていますのでその範囲で探してみてはいかがでしょうか。腕時計を選ぶ上で難しい点としては相手が金属アレルギーを持っていないかという点です。ラバーストラップのものを選ぶ手もありますが、それとなく聞いておいても良いと思います。

まとめ

  • 印鑑
  • ビジネスバック
  • ボールペン
  • 手帳
  • スーツ
  • ネクタイ
  • 財布
  • お酒
  • iPad
  • 腕時計

いかがだったでしょうか。成人式を迎える男性に向けたプレゼントを紹介させていただきました。プレゼントのランキングを見てみると分かれると思いますが、「無難」「複数あっても困らない」という2点を注意する事で、相手に贈るものが選べると思います。とは言っても相手によって欲しいものはあって困らないものというのは千差万別です。外したくない場合はサプライズ感を諦めて事前ヒアリングをしておきましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

「生活に役立つ」をコンセプトに様々な商品・サービスの最適解をお届けする情報サービス。独自に設けた基準から比較評価をし、ユーザーにより良いモノを選んでもらえる体験ができるよう毎日掲載情報の精度向上に向け更新・執筆をしています。

目次
閉じる