初心者におすすめレザークラフト使えるカッターを紹介!

レザークラフトで使えるカッターおすすめ

レザークラフトをする上で革を切る作業は必須ですよね。ただ、革がうまくきれないと作品のクオリティにも影響が出てくるので刃物選びなどは重要です。

そこで今回はレザークラフトでよく使われるカッターの中でも特におすすめのものを用途別に紹介していくのでぜひ参考にしてくださいね。

本記事はこんな人におすすめ!
  • レザークラフトを始めたばかりで道具の重要性がわからない
  • 革をうまく切ることができなくて悩んでいる
  • 革を丸く切ることができるカッターを探している
  • レザークラフトを上達したい
目次

レザークラフトに必要な道具を揃える前に

趣味を始める時には「上手くなったらいい物を買う」「形から入るみたいで嫌だ」のような始めた当初は安い物を買って慣れていくような考えを持っている方は多いでしょう。そんな方のニーズに合わせたように、サジェストには「安い」「100均」などが並んでいます。

たしかにカッターであれば、100円ショップやコンビニで調達することは可能ですが、切れ味が低い物は革が伸びるだけで、上手く切れなかったり、切断面が汚くなってしまったりと作品の仕上がりに影響を及ぼします。そういった事から慣れていない初心者こそ切れ味が良いカッターを使う事をおすすめです。

レザークラフトを始めるなら革包丁を持たなくても良いのか?

結論持っていた方が良いでしょう

レザークラフトと言えば、専門的な革包丁を使用して革のカットを行うイメージがあるかもしれません。革包丁の役割は革の切断と革の厚みを変える革漉きの大きく2点あります。切断に関してはカッターで代用することが出来ますが、革漉きに関してはカッターでは難しく代用することが出来ません。

ここまで聞くとわざわざ代用する必要はないのではと思う方もいらっしゃるでしょう。革包丁のデメリットは扱いやメンテナンスが難しいという点です。慣れるまで直線を上手く切れなかったり、切れ味が落ちないように研いだりと努力が必要になります。

扱いに関しては慣れるしかありませんが、メンテナンス面は刃の取替が簡単な「オルファの別たち」を使用することで解決出来ます。

オルファ 別たち
Amazon 439円~Yahoo! 466円~楽天市場 542円~

直線が上手く切れるレザークラフトにおすすめカッター

ディスクカッター

Amazon 2,600円~Yahoo! 2,087円~楽天市場 2,149円~

ディスクカッターは、事務用品でお馴染みの裁断機です。正しく使用する事で、誰でも簡単に直線に裁断する事が出来るという大きなメリットがあります。ただ革の厚さが2mmを越えてくるとディスクカッターでは切断する事が難しい、メーカーが推奨する使用方法から逸脱している為、メーカー保証が受けられない可能性があるよ言う事です。

タジマドライバーカッター L560

Amazon 581円~Yahoo! 501円~楽天市場 568円~

メジャーなど、現場作業員の方から多くの信頼を得ているTajima製のカッターです。カッター一つとっても現場作業員に寄り添った落下防止用のロープの取付が可能だったりと嬉しい設計です。カッターで大事な切れ味も抜群で厚い革でも無駄な力を入れずにスッと切れる程の切れ味を誇ります。

切れ味が落ちてきても替刃を持っていれば簡単に付け替える事が出来る為、メンテナンスも簡単と言えます。デメリットとしては細かい作業がしにくいということです。大きいパーツや大まかなカットを行う時には役立つカッターです。

オルファのスピードハイパーAL型

Amazon 421円~Yahoo! 435円~楽天市場 492円~

業界トップクラスのシェアを誇るオルファ製のカッターです。オルファのカッターに信頼を寄せている方は多いと思いますが、オルファ社の中でも最高峰のスペックを持ったスピードブレードという刃を搭載したモデルです。

切れ味はオルファの他の刃と比べた時に、段ボールを切る時の切断抵抗値が1/2とかなりスイスイ切れる事が伺えます。少し切れ味が落ちても刃を折る、もしくは替刃を用意する事で切れ味を維持することが出来ます。

細かいカットに適したレザークラフトにおすすめカッター

オルファ デザインナイフ10B

Amazon 392円~Yahoo! 389円~楽天市場 471円~

デザインナイフはレザークラフト分野以外にもプラモデル作りやペーパークラフトなどの細かい作業を行うことに適したカッターです。レザークラフトでも細かいデザインのカットに役立ちます。

曲線部のカットに適したレザークラフトにおすすめカッター

曲線部のカットにはロータリーカッター

Amazon 907円~Yahoo! 780円~楽天市場 780円~

革をカットする際に初心者が躓きやすいのが、曲線のカットです。通常のカッターを使って地道に曲線を切り抜くという方法もありますが、難易度が高く、仕上がりがきれいになりにくい点から、おすすめ出来ません。

そこでおすすめしたいものが、ロータリーカッターです。ロータリーカッターは刃が丸くついており、曲線にカットしやすい設計になっています。刃の直径が小さい程小回りが利きやすく使いやすい為、小さ目の刃のものが特におすすめです。

革を丸く切るデザインに適したレザークラフトにおすすめのカッター

円形に切り抜くなら「コンパスカッター」

Amazon 578円~Yahoo! 541円~楽天市場 471円~

作品を作っていく中で円形にくり抜いたり、円形のパーツを使いたい瞬間が来るかもしれません。先ほどの紹介したロータリーカッターを使って、円形にカットすることは出来ますが、コンパスカッターを使用することでもっと簡単に尚且つきれいにカットすることが出来ます。

コンパスカッターは皆さんも算数で使った事があるコンパスの鉛筆部分がカッターになっているものです。半径を調整したらあとは回しながらカットすれば良いだけです。

レザークラフトにおすすめのカッターまとめ

今回はレザークラフトにおすすめのカッターについて紹介させて頂きました。今回紹介させて頂いたものはレザークラフトの専用の製品ではありませんが、レザークラフトを楽しむ分には十分使用できる製品です。

初心者のうちから本格的な革包丁に手を出すことに躊躇がある方は是非カッターを代用してみてはいかがでしょうか。

レザークラフトに関する記事一覧

レザークラフト
レザークラフト革の種類
レザークラフト稔
菱目打ち
レザークラフト針の種類
レザークラフトロウ糸
接着剤
ローラー
ゴム板の選び方
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

「生活に役立つ」をコンセプトに様々な商品・サービスの最適解をお届けする情報サービス。独自に設けた基準から比較評価をし、ユーザーにより良いモノを選んでもらえる体験ができるよう毎日掲載情報の精度向上に向け更新・執筆をしています。

目次