バイトしてない・収入なしの学生でもクレジットカードを作れる?

バイトしてない・収入なしの学生でもクレジットカードを作れる?

クレジットカードの作成には必ず審査が必要になります。審査基準は明確にされていないものの、申込みの年齢制限などの資格は必要になります。また、年収などを記載する項目もあり、年齢と年収は大きく影響することだけは明確。

そんな中、年齢も若く、収入が無しに等しい学生の人はクレジットカードは作れないものかと不安を抱く人も多いはず。この記事では「アルバイトをしていない」「収入がない」学生がクレジットカードを作る方法やおすすめのクレジットカードについて紹介していきますので参考にご覧ください。

目次

学生が年収なしでもクレジットカードを作れる理由

親の信用情報が審査に使われる

アルバイトをしておらず、奨学金や親の仕送りでお金があったとしても収入は0として判断されます。そのため、収入の記入欄は0円と書く他ありません。

それでクレジットカードの審査が通るのか心配になりますが、未成年や学生の身分でクレジットカードの申込をする場合、親の収入や信用情報が用いられることになります。

申込するクレジットカードが学生カードであるほど収入0円でも作りやすくなります。ただ、親が過去に支払い延滞やブラックリストに入っていたなどがあると審査に落ちてしまうこともあります。

学生専用カードが作れる

JCBCARD Wや学生専用ライフカードも学生カードとして人気のあるカード。先述したようにアルバイトしてない学生でも申込から審査通過までできます。

ただし、クレジットカードの利用限度額はその分低く設定されていることが多いです。そのため、カードによっては高額商品(PCなど)の購入はできないなんてことも珍しくありません。

収入0でも作れる学生におすすめのクレジットカード4選

楽天カード

楽天カード

楽天カードは1人2枚持つのもOKとするクレジットカード。ポイントが貯められる場所が非常に多く、ポイント還元率が1%なので1ポイント1円で利用できるのも分かりやすく嬉しいですね。

入会金・年会費が無料でありながらクレジットカード作成時は5000〜8000円分のポイントが付与されるなど特典も充実しています。(購入時のポイント還元以外にもボーナスポイントがつく特典も定期開催!)

こんなところがおすすめ

  1. ポイント還元率が高い
  2. 年会費永年無料!
  3. 楽天カードアカデミー(学生カード)あり!
  4. 18歳以上(高校生除く)同意書不要!
  5. 審査期間が最短10分!

家族カードも学生カード(アカデミー)もあり審査が通りやすいのが最大の特徴です。楽天カードアカデミーでも入会時のポイント特典を受け取ることができるので作った際に5000ないし8000ポイントを獲得できます。学生を修了したタイミングで通常の楽天カードに変更もできるので使い勝手が良いのも嬉しいところ。

年会費(税込)無料
基本ポイント還元率1%~16%
ポイントプログラム楽天ポイント
限度額(利用可能枠)限度額(利用可能枠): 10~30万円
追加カード楽天Edy
ETCカード(年会費550円)
国際ブランドVISA、JCB
申し込み条件満18歳以上28歳以下の学生

\ 新規入会&利用で5,000pt! /

参考資料:楽天カード

JCBカードW

18歳〜39歳まで申請できるクレジットカードの中でも人気が最も高いカードです。学生には嬉しい?親の同意書がなくても申請が可能なため、自立したい方には丁度良いとも言えますね。

スタバやAmazon、セブンイレブンなどどこでも使う場所でのポイント還元率がめちゃくちゃ高い(ポイント最大11倍)こともあり、都心部に住む学生には刺さりまくではないでしょうか?

こんなところがおすすめ

  1. ポイント還元率がいつでも2倍!
  2. Amazonやセブン、スタバなどのメジャー提携店が多い
  3. 親の同意書がなくても申請ができる
  4. 審査期間が最短3日!

学生でも審査が通りやすく、なるべく早く手元にクレジットカードを置きたいという要望にそうだけでなく、ポイント還元率も非常に高いクレジットカードです。39歳以上になっても年会費が無料で使えるのも安心なポイント。

JCBカードWの情報

年会費(税込)無料
基本ポイント還元率1%
ポイントプログラムOki Dokiポイント
付帯保険ショッピング保険(年間上限100万円)
追加カード家族カード
ETCカード

QUICPay
国際ブランドJCB
申し込み条件18歳以上(高校生を除く)〜39歳まで

\ Amazon利用で最大10,000円バック! /

参考資料:JCBカードW

イオンカードセレクト

イオンカードセレクトはイオン銀行のキャッシュカード・クレジットカード(イオンカード)・電子マネーWAONの機能や特典が一体になった入会金・年会費無料のカードになります。

銀行口座も作ることで審査が通りやすい一面を持ちます。WAONポイントが付く場所や還元キャンペーンが多く、買い物もお得にすることができるので学生にもおすすめです。

こんなところがおすすめ

  1. 毎月20日・30日はお買い物代金5%OFF
  2. 無料のETCも同時に申請可能
  3. 幅広いスマホ決済銀行口座に対応
  4. イオンシネマなどの特典を受けやすい
  5. 年会費・入会金無料!

イオン系列のお店なら生活の支出をできるだけ還元できるので節約にもつながります。また、映画館などの特典も受けやすいのも嬉しいポイント。PayPayにも対応しているので先述した還元率をさらに活かすことも。

イオンカードセレクトの情報

年会費(税込)無料
基本ポイント還元率0.5%
ポイントプログラムWAONポイント
付帯保険ショッピング保険(年間上限50万円)
追加カード家族カード
ETCカード
国際ブランドVisa
Mastercard
JCB
申し込み条件18歳以上(高校生を除く)

\ WEB限定5000pt進呈! /

参考資料:イオンカードセレクト

エポスカード

エポスカード

楽天カードほどポイントを配っているわけではありませんが、こちらも審査から最短即日でカード発行が可能になるクレジットカードです。カードの柄も他のカードよりも圧倒的に多く、エヴァ・ワンピースなどなどアニメコラボが豊富。

生活の一部としてカードを持つという感覚で持つことができます。また、カラオケや居酒屋を安く使えるなど特典も多いので大学生にもおすすめです。

こんなところがおすすめ

  1. 飲食店や行楽地の割引特典が豊富
  2. マルコとマルオの7日間は会計10%オフ
  3. 年会費無料でETCカードも作れる!
  4. 年会費・入会金無料!

エポスカードの情報

年会費(税込)無料
基本ポイント還元率0.5%
ポイントプログラムエポスポイント
限度額(利用可能枠)10〜30万
追加カードETCカード
国際ブランドVisa
申し込み条件18歳以上(高校生を除く)

\ WEB限定2000pt進呈! /

参考資料:エポスカード

クレジットカードを作るメリットは?

  • スマホと連携してキャッシュレスに
  • ポイントが貯まりって節約に
  • 付帯サービスでお得に
  • 支出管理をスマホで確認できる
  • クレジットヒストリーが形成される

そもそも学生でもクレジットカードを作る必要はあるの?メリットはあるの?と思う人もいるかもしれません。現在はキャッシュレス決済が進み、場所によっては「キャッシュレスのみ」としているところも珍しく無くなってきました。

スマホで支払う場合にQUICPayやEdyなど連携させるにはクレジットカードが必要になります。

また、現金で支払うと購入時のポイントがつきませんが、スマホ決済などでクレジットカードを通すことで普段の買い物もポイントがついてきます。数百円の買い物でもポイントがついてくるので、後々の買い物でポイントを使ってお得に購入といったこともできるわけです。

支出管理をスマホで確認

支出管理は現金で感覚的にするのも良いですが、クレジットカードで管理する場合、アプリで支出を細かく管理することが可能になります。いわゆる自動家計簿のようなもの。

ふと、最近の支払い多いけど、自分が何にお金をかけているんだろう?など一目で確認することが可能です。

クレジットヒストリーが形成

クレジットヒストリーとはクレジットカードの支払いを毎月滞りなく済ませていると作られる”信用”を意味します。クレジットカードの利用履歴はカード会社だけでなく、個人信用情報機関にも保管されます。

クレジットカードの利用状況が良い場合、のちに自動車ローンや住宅ローンなどを組みたい場合に低金利ローンを組みやすくなるケースがあります。若いうちからクレジットヒストリーを形成するのはむしろメリットではないでしょうか。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

「生活に役立つ」をコンセプトに様々な商品・サービスの最適解をお届け。独自に設けた基準から比較評価をし、ユーザーにより良いモノを選んでもらえる体験ができるよう毎日掲載情報の精度向上に向け更新・執筆をしています。

目次