minipopレンタルサーバー誰が使う?性能と評判まとめ

minipop

minipopはロリポップとは全く異なるレンタルサーバーです。名前が非常に似ていますが料金形態やスペックは大違いので注意しましょう。本記事ではminipopの評判や性能についてまとめているので参考にご覧ください。

目次

minipop(ミニポップ)サーバー評判・料金形態

minipop(ミニポップ)は12ヶ月契約必須

ミニプランビックプラン
初期費用1650円1650円
月額料金275円×12550円×12
実質総額費用4,950円8,250円
SSD容量50GB100GB
データ転送量制限なし制限なし
メールアドレス数 制限なし制限なし
POP3/IMAP
Webメールアカウント数
50制限なし
サブドメイン100制限なし

minipopのプランは「ミニ」と「ビック」しかありません。サーバースペックは安いともあって性能は低いようです。上記にはドメイン費とSSL設定費が含まれていないので全体的なランニングコストは3000円〜4000円ほど上乗せされる形になります。

公式サイトの見積もりページでは元々の料金3850円が未だに反映されたままになっています。正しくは1650円のようなので見積もりページは気にしないで良いです。

SSLが有料しかない

独自SSLの無料版がどのレンタルサーバーでも提供されている中、minipopは有料SSLしかありません。そのため、1年契約に反映させたい場合は年間で1600円の料金が発生します。トータルで見るとミニプランを選んでも1ヶ月あたり666円と特別安いとは言えない値段に…。

minipop(ミニポップ)サーバー評判まとめ

アダルトコンテンツを扱える

低価格・低スペックなら低価格・高機能のさくらのレンタルサーバーやロリポップなどを選んだ方が良いでしょう。しかし、minipopはアダルトコンテンツの取り扱いがOKなため、他サーバーで扱えないジャンルでもサイト運営する事ができます。

サーバー障害のお知らせを公開しない

2015年7月から運営を開始していますが、その間に起きたサーバー障害については一切公表していません。ちなみにリリース当初は自社サービスサイトもダウンする始末だったようです。現在は利用者が少ないこともありサーバー障害で騒いているユーザーもほぼ見る事ができません。

サポート力に欠ける

公式の最新情報は2021年8月の夏季休業で止まっています。また、サーバー申し込みからすぐに利用する事ができないので、中の人が対応するといった人力稼働が考えられます。支払いを済ませてすぐに使えないというはかなり不安になりますしその間の料金が無駄になってしまいます。

会社概要から分かる運営の様子

日本支社は株式会社トーマスオブアメリカが運営元となっているようです。場所は福岡県福岡市にあるそうですが、所在の福岡天神フコク生命ビルを調べてみるとレンタルシェアオフィスでした。福岡天神フコク生命ビルでは貸し住所サービスも展開しているようなので場合によっては実態はここにない可能性すらあります。どのように運営しているか少し気になりますね。

管理画面はcPanel

minipopの管理画面はcPanelになっています。テキストによってメニューが並ぶのではなく、イラストアイコンが並ぶ仕様です。正直初心者の方はどこをいじれば良いのか分からないという状態に陥るでしょう。ちなみにカラフルボックスもcPanelを使って管理画面が設計されています。

おすすめのアダルトレンタルサーバー

mixhost

mixhostのホームページ
出典:mixhost

mixhostはアダルトコンテンツOKでサイト表示速度パフォーマンスも優れているサーバーになります。mixhostはアフィリエイター向けのウェビナーも定期的に無料開催されており、トップマーケターの最新のSEO事情などの話題に触れることができます。

12ヶ月以上の契約の場合、料金が半額になり、かつドメインも一つ無料で使える(取得更新費含む)ので運営コストを抑えたい方におすすめです。

おすすめの料金とプラン

プラン名プレミアム
契約期間36ヶ月
ドメイン36ヶ月無料
料金総コスト
(3年間)
35,640円
月額コスト990円
料金は契約時に一括支払いとなります。

\ 12ヶ月以上の契約がお得! /

カラフルボックス(アダルトサイト対応)

出典:カラフルボックス

カラフルボックスはアダルトサイト対応と通常の2種類に分かれています。通常(青ビジュアル)ではアダルトコンテンツは禁止されているので、アダルトコンテンツを扱う場合はピンク色の方を選ぶようにしましょう。

カラフルボックスは容量・CPU数によって料金が変動していき、そのプラン数は8種類にもなります。個人や中小企業でサイト規模が大きくないものを運用する場合はBOX2プランがおすすめです。12ヶ月以上の契約になるとドメイン無料や初期費用無料、一括支払い料金が半額といった特典を受け取ることができます。

プラン名BOX2
契約期間36ヶ月
ドメイン36ヶ月無料
料金総コスト
(3年間)
17,424円
月額コスト484円
料金は契約時に一括支払いとなります。

\ BOX2プランがおすすめ! /

シン・レンタルサーバー

出典:シンレンタルサーバー

エックスサーバーのシステムをベースにし、新しい高速化システムなどを積極的に取り組んでいくことを目的としたサービスです。エックスサーバーの挑戦的クローンのような感覚でしょうか。

こちらはアダルトコンテンツの取り扱いがOKなため、エックスサーバーで取り扱えなかったサイトも運用することができます。ただし、ポルノに抵触するなど法外なものはNGです。

プラン名ベーシック
契約期間36ヶ月
ドメイン36ヶ月無料
料金総コスト
(3年間)
27,720円-13860円
=13,860円
月額コスト385円
料金は契約時に一括支払いとなります。

\ はじめはベーシックでOK /

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

「生活に役立つ」をコンセプトに様々な商品・サービスの最適解をお届け。独自に設けた基準から比較評価をし、ユーザーにより良いモノを選んでもらえる体験ができるよう毎日掲載情報の精度向上に向け更新・執筆をしています。

目次