陸上短距離スパイクおすすめ19種を紹介|初心者も安心なスパイクは?

本記事は陸上競技の短距離スパイクの紹介を行っております。紹介内容は陸上競技の初心者の方向けのスパイクや上級者向けのスパイクなど幅広く紹介をしている為、短距離をやっている方全体におすすめの内容となっています。現在スパイクの買い替えを検討している方に是非読んで頂きたいです。

目次

陸上短距離スパイクの選び方

競技場のトラック別に選ぶ

陸上スパイクは土で履く場合とオールウェザー(タータン)で履く場合では使用するスパイクが異なります。土で履く場合はニードルピンという先が尖ったピンを使用して、オールウェザーでは主に先が尖っていないピンを使用します。

最近はオールウェザー用でも尖った物もあるから一概に分別は出来ないです

固定ピン・取替ピンか選ぶ

陸上スパイクのピンは当たり前ですが、削れたり劣化していきます。スパイクによってはピンだけ交換できるものがあり、土で履く時とオールウェザーで履く時に付け替えが出来ます。固定ピンのスパイクはピンが劣化した場合はスパイクそのものを交換する必要があります。その為、割り切って交換頻度を上げるか使用頻度を下げておきましょう。

固定ピンがおすすめの方
  1. オールウェザーでしかスパイクを履かない
  2. 使用頻度が少ない、もしくは試合用と分けている
取替ピンがおすすめの方
  1. オールウェザーと土兼用で履く
  2. 使用頻度が多く劣化の可能性が高い

プレートの硬さで選ぶ

プレートとはソール(靴底)の事です。陸上スパイクのプレートの硬さは千差万別であり、硬ければ硬い程スパイクから推進力を得ることが出来ます。エリートモデルは基本的にプレートは硬く設計されている傾向にありますが、個人の筋力や体格次第ではプレートに負けてしまう為、とりあえず硬ければ良いというわけではありません。

陸上スパイクの寿命はいつ?

スパイクの寿命は約1年程と言われています。スパイク自体の耐久性や使用頻度等で変わりますが年に一度買い替える方が多いようです。またプレートが柔らかくなったり、破れてしまった場合は買い替えをおすすめします。

個人的な経験談ですが、破れたスパイクを縫って再利用したことがありますが、走っている時にスパイクに掛かる負荷は高く、素人が塗った程度では1回で破れてしまいました。

近年話題の厚底のスパイクってどうなの?

近年ではマラソンシューズだけではなく陸上の短距離スパイクにも厚底の波が押し寄せています。その代表格としてNIKEマックスフライがあり、エリート向けの大会での使用率は非常に高いです。

前半型・後半型問わず着用してベストを出している選手が多いです。ただ接地時間に微妙に変化が変わるようで、多田選手のようなトップ選手でも使いこなす為に苦労している印象です。

陸上短距離スパイクおすすめ19種紹介

asics HEATFLAT FR 7

参考価格13,750円
おすすめのレベル初心者~中級者

初心者~中級者向けの陸上スパイクです。オールウェザーと土兼用のスパイクである為、土グランドでもスパイクを使用する必要がある場合でも対応可能です。購入時には12㎜のアンツーカーピン(土用)のみ付属している為、オールウェザーで使用する場合は別途オールウェザー用ピンの購入が必要になります。

対応種目が100m~1500mと幅広く短距離だけではなく中距離まで対応している為、履いた感覚はランニングシューズに近い作りになっています。重量は短距離スパイクの中では重い部類に入りますが怪我リスクが低めの設計となっています。

asics HEATSPRINT FR 8

参考価格9,231円
おすすめのレベル初心者~中級者

初心者~中級者向けの陸上スパイクです。オールウェザーと土兼用のスパイクである為、土グランドでもスパイクを使用する必要がある場合でも対応可能です。購入時には12㎜のアンツーカーピン(土用)のみ付属している為、オールウェザーで使用する場合は別途オールウェザー用ピンの購入が必要になります。

紐だけではなく足首にマジックテープのベルトで固定出来る為、レース中に紐がほどけたり緩んでしまう可能性を抑えられます。対応種目が100m~400mまで対応している為プレートが硬すぎず、初心者の方や筋力に自信が無い方にもおすすめ出来ます。

asics EFFORT MK

参考価格5,940円
おすすめのレベル初心者~中級者

初心者~中級者向けの陸上スパイクです。オールウェザーと土兼用のスパイクである為、土グランドでもスパイクを使用する必要がある場合でも対応可能です。購入時には12㎜のアンツーカーピン(土用)のみ付属している為、オールウェザーで使用する場合は別途オールウェザー用ピンの購入が必要になります。

対応種目が100m~1500mと幅広く短距離だけではなく中距離まで対応している為、履いた感覚はランニングシューズに近い作りになっています。重量は短距離スパイクの中では重い部類に入りますが怪我リスクが低めの設計となっています。

asics JETSPRINT 2

参考価格20,399円
おすすめのレベル上級者

オールウェザー専用の陸上スパイクであり、土のグランドでの使用は非推奨です。JETSPRINT 2は桐生選手の使用モデルを元に開発されたスパイクであり、プレートの反りが少なく足をフラットに接地しやすい設計になっています。ピンの本数は5㎜ピンが4本と最小でピンの抜き差しのロスが限りなく少ない為、回転速度は上がりやすいでしょう。

プレートは硬めであり、フラット接地を前提に設計していることから上級者向けのスパイクとして紹介をさせて頂きます。

asics CYBERBLADE 16

参考価格13,860円
おすすめのレベル中級者~上級者

オールウェザー専用の陸上スパイクであり、土のグランドでの使用は非推奨です。固定ピンと取替ピンが混ざったスパイクであり、購入時には8㎜ピンが付属しています。一昔前に流行ったバイパーピンの取付が可能です。

ピンが多くしっかりとグリップして走ることが出来ます。母指球の部分にピンが2本集中しており接地時の安定性が増します。ひもは無くベルトのみで固定するタイプであり、着脱はかなり楽ですが好き嫌いは分かれます。

バイパーピンとは?

バイパーピンとは取付る事によって足先まで地面を捉える事ができ、地面を蹴る力が増すというコンセプトのもと作られた特殊なピンです。地面を蹴り上げて進むという指導が少なくなった今現在は見る機会は減りました。

asics SP BLADE 9

参考価格10,989円
おすすめのレベル中級者~上級者

オールウェザー専用の陸上スパイクであり、土のグランドでの使用は非推奨です。固定ピンと取替ピンが混ざったスパイクであり、購入時には8㎜ピンが付属しています。一昔前に流行ったバイパーピンの取付が可能です。

CYBERBLADEと同じプレートでピンが多くしっかりとグリップして走ることが出来ます。母指球の部分にピンが2本集中しており接地時の安定性が増します。ひもタイプであり、ベルト式に抵抗がある方はSP BLADEを選びましょう。

asics SONICSPRINT ELITE 2

参考価格19,900円
おすすめのレベル中級者~上級者

オールウェザー専用の陸上スパイクであり、土のグランドでの使用は非推奨です。ピンの本数は5㎜ピンが4本と最小でピンの抜き差しのロスが限りなく少ない為、回転速度は上がりやすいでしょう。プレートはかなり硬い為筋力に自信が無い方には扱いにくい設計であり上級者向けのスパイクとなっています。

asics METASPRINT

参考価格39,600円
おすすめのレベル上級者

オールウェザー専用の陸上スパイクであり、土のグランドでの使用は非推奨です。初のピンレススパイクでピンが一本も付いていないスパイクです。ピンの抜き差しのロスを極限まで削ったスパイクで使いこなす事で、速度が上がりますが、桐生選手曰く「しっかり捉えないと足が流れる」とのことであり、使い手を選ぶスパイクと言えます。逆に履きこなす事で高い技術を身につける事が出来ますが、練習用に購入するには割高です。

ミズノ ブレイブウイングFX

参考価格9,380円
おすすめのレベル初心者~中級者

初心者~中級者向けの陸上スパイクです。オールウェザーと土兼用のスパイクである為、土グランドでもスパイクを使用する必要がある場合でも対応可能です。購入時には12㎜のアンツーカーピン(土用)のみ付属している為、オールウェザーで使用する場合は別途オールウェザー用ピンの購入が必要になります。

対応種目が100m~1500mと幅広く短距離だけではなく中距離まで対応している為、履いた感覚はランニングシューズに近い作りになっています。重量は短距離スパイクの中では重い部類に入りますが怪我リスクが低めの設計となっています。

ミズノ ジオバーサス

参考価格8,900円
おすすめのレベル初心者~中級者

オールウェザー専用の陸上スパイクであり、土のグランドでの使用は非推奨です。アシンメトリーな作りとなっており、内側と外側でアッパーの素材が違います。ジオバーサスの前進となっているであろうジオマッハが末續選手向けに作られており200mを走りやすくする名残でアッパー素材を変えているのでしょうか。

ミズノ エックスレーザーエリート

参考価格16,900円
おすすめのレベル中級者~上級者

オールウェザー専用の陸上スパイクであり、土のグランドでの使用は非推奨です。ミズノスパイク特有のスケルトンアッパーを取り入れており、軽量に設計されています。またコーナリングを重視してアッパーの外側に丈夫な素材を使用しています。ロングスプリンター向きの仕様となっておりプレートも少し柔らかめになっています。

ミズノ エックスレーザーネクスト

参考価格12,200円
おすすめのレベル中級者~上級者

オールウェザー専用の陸上スパイクであり、土のグランドでの使用は非推奨です。ミズノスパイク特有のスケルトンアッパーを取り入れており、軽量に設計されています。またコーナリングを重視してアッパーの外側に丈夫な素材を使用しています。ロングスプリンター向きの仕様となっておりプレートも少し柔らかめになっています。

ミズノ エックスブラストエリート

参考価格19,360円
おすすめのレベル中級者~上級者

オールウェザー専用の陸上スパイクであり、土のグランドでの使用は非推奨です。プレートはかなり硬く100m~400mの対応とされていますがショートスプリントでの使用をおすすめしています。使いこなす為には筋力が必要になるので、自信が無い方はエックスブラストネクスト等、バージョンを落とす事も視野に入れておきましょう。

ミズノ エックスブラストネクスト

参考価格13,500円
おすすめのレベル中級者~上級者

オールウェザー専用の陸上スパイクであり、土のグランドでの使用は非推奨です。プレートはかなり硬く100m~400mの対応とされていますがショートスプリントでの使用をおすすめしています。アッパーは足全体を包み込む設計をしており、走行時の安定性を増します。プレートの硬さ次第ではエリートモデルも検討しましょう。

ミズノ クロノインクス9

参考価格22,499円
おすすめのレベル中級者~上級者

オールウェザー専用の陸上スパイクであり、土のグランドでの使用は非推奨です。ミズノスパイク特有のスケルトンアッパーを取り入れており、軽量に設計されています。ミズノを代表するスパイクです。高反発なプレートを使用しており走行時の推進力を得ることが出来ます。ひもを締める事でヒールのホールドも高める事ができ走行時の安定性が高い仕様です。

Nike Zoom Rival

参考価格18,150円
おすすめのレベル上級者

オールウェザー専用の陸上スパイクであり、土のグランドでの使用は非推奨です。プレートはかなり硬く100m~400mの対応とされていますがショートスプリントでの使用をおすすめしています。アッパーにフライニット素材を使用している為、NIKEの足型が合わなかった方にも履ける可能性があるスパイクです。大人気のスパイクの為入手が困難で高値で転売されていたりします。

NIKEズーム JA フライ 3

参考価格14,850円
おすすめのレベル中級者~上級者

オールウェザー専用の陸上スパイクであり、土のグランドでの使用は非推奨です。200mの選手向けのスパイクとされておりアシンメトリーなデザインとなっており遠心力に耐える設計になっています。ソール部分が肉抜きされており軽いスパイクとなっていますが、硬いプレートの為ある程度の筋力が必要です。

プーマ エヴォスピード

参考価格14,258円
おすすめのレベル中級者~上級者

オールウェザー専用の陸上スパイクであり、土のグランドでの使用は非推奨です。PUMAのスパイクは元々は日本で流行っていませんでしたが、ウサイン・ボルトの活躍によりスポーツショップにもPUMAの陸上スパイクが並ぶようになりました。とは言え国内での流通が少なく日本人向けではない為、プレートがかなり硬く国内スパイクに慣れた選手には慣れが必要になります。

アディダス スプリントスター

参考価格9,990円
おすすめのレベル初心者~中級者

オールウェザー専用の陸上スパイクであり、土のグランドでの使用は非推奨です。初心者向けのスパイクと言われており、アディダスの中ではプレートは柔らかい部類に入るスパイクです。とはいえメーカー的にはパワースプリンターでも使用できると言っている為、国内の基準の柔らかいとは違うと考えておいた方が良いでしょう。

陸上短距離スパイクおすすめ番外編

番外編として紹介するのはNIKEのエアズームマックスフライです。敢えて番外編にした理由は入手の難易度が高く、現在定価での購入は難しい為です。

東京オリンピックの100m決勝に出場した選手のほとんどが着用しており、アシックスやミズノ派だった選手もマックスフライの登場シーズンからNIKE乗り換えていたりと短距離界を変えたスパイクといっても過言で

はないでしょう。

人気の理由は前足部に入っているエアーによって反発を貰える事による推進力アップです。接地時のタイミングが変わる為、履きこなすのは難しいですが、履きこなせば記録アップが狙えます。ただ、エアーのパンクとルールで規制されないかが恐ろしいです。

陸上短距離スパイクレベル別おすすめ一覧

初心者の方向け3選

商品名参考価格
asics EFFORT MK5,940円
ミズノ ブレイブウイングFX9,380円
asics HEATFLAT FR 79,231円

上級者の方向け3選

商品名参考価格
asics METASPRINT39,600円
ミズノ クロノインクス922,499円
asics JETSPRINT 220,399円

陸上短距離スパイクおすすめ紹介まとめ

いかがでしょうか。今回は陸上短距離スパイクの紹介をさせて頂きました。陸上スパイクはプレートの硬さやピンの配置によって使用感が変わります。比較的にプレートが硬いスパイクは上級者向けのスパイクと位置付けられることが多いようです。

また上級者向けのスパイクは高額ですが、耐久性に関しては初心者の方向けのスパイクに比べると劣ります。購入に当たっては競技レベルだけではなく使用頻度も考慮して購入をしましょう。

陸上競技に関する記事一覧

陸上スパイクおすすめランキング
アシックススパイク特集
ナイキスパイク特集
ミズノスパイク特集
跳躍スパイク特集
投擲スパイク特集
ランニングシューズおすすめ
陸上競技トレーニング器具特集
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

「生活に役立つ」をコンセプトに様々な商品・サービスの最適解をお届け。独自に設けた基準から比較評価をし、ユーザーにより良いモノを選んでもらえる体験ができるよう毎日掲載情報の精度向上に向け更新・執筆をしています。

目次